ブログ製作日誌

ブログ製作日誌の目次へ
………
「21世紀人的思考」+「我輩は日本人である」
総合目次へ
(編集作業中)

 

 

知るべき事を知らされずにいる人々
への伝言

2019年9月16日(月) 午後4時50分
………
………
(目次)
………
続・神社の問題について
………
………
………
………background music………
&
………background Performance………

………
荒城の月
作詞 土井晩翠  作曲 瀧廉太郎

………
ささやかな付録
技術の進歩を阻む抵抗勢力の話

 

 

 

 

 

続・神社の問題について

目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 


 


先日、
この記事に使う写真を撮ろう
と思って
神社の跡地を訪れたら

倒れる事を恐れていた
3本の樹木のうちの
1本だけが伐採されて、

今月末に予定されている
社殿であった建物の解体工事
に使う重機の通路が作られていた。
 

 

 

 

 



伐採した1本の樹木と
その樹が立っていた「土壁」
が取り払われ
そこから隣家が見えている。
 

しかし、残りの2本は
伐採されずに残っている。

御覧のように
根元の土が深く抉れていて
いつ倒れても
不思議ではない状態だ。
 

 

 

 


横一列に並んでいる樹木を
正面から見ると
こんな感じ。
 

写真ではよく分からない
けれど、

手前にある
根元が抉れている樹が
辛うじて立っているのは
高さ1.5m 幅1m 程度の
「土壁」の上。

 

 

 

 


このような危険な状態の樹木の
管理責任者

氏子組織が解散した現在、
自治会以外にはあり得ない。

現在の旧氏子組織には
以前に社殿であった建物を
解体
する責任はあるけれど

土地および樹木
に対する管理責任がある
はずはない。

………というのが
私の見解である。
 

 

組織解散の可否を問う
氏子臨時総会は5月12日に開催
されたのだけれど、………
………
………
管理責任の件
については
………
上述した氏子臨時総会の
約1ヶ月前の4月14日に開催された
自治会総会の場に於いて
………
氏子組織を代表する立場
の私が発言し
自治会に確認済みである。
………
………
しかし、
………
その後、
5月12日に開催された
氏子臨時総会に於いて
氏子組織の解散が決定された事も
………
それに伴って旧神社境内の樹木の
管理責任を
自治会が負わなければならなくなった
という事実も
………
自治会の人々に全く知らされていない
………というのが現実である。
………
………
氏子組織が解散した5月12日以降
自治会の運営に関する報告・会議
を行う機関としての組長会は
ほぼ毎月開催されているし
………
そこでの審議・報告事項は
組長会後に回覧される報告書で
自治会の人々全員に周知できるはず
にも関わらず、………である。

………

 

……………………………
……以上、

ここに記した事柄についての
詳しい事情は
こちらの記事を御参照
頂きたい。

 

 

目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

 

 

 

………background music………
&
………background Performance………

………
荒城の月
作詞 土井晩翠  作曲 瀧廉太郎

background music&background Performanceの目次に戻る
記事の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

解説(Wikipedia)
………
★志摩大喜★……プロフィール
………
★竹内利樹★……プロフィール
………
★山口俊彦★……プロフィール
………
★畑儀文★……プロフィール
………
★鮫島有美子★……プロフィール
………
………
★山口淑子★……プロフィール
映画「暁の脱走」について……感想・評価

………
★都城少年少女合唱団★……プロフィール
………
★スコーピオンズ★……プロフィール
………
★山田美楓★……プロフィール
………
★小林旭★……プロフィール
………
★西田佐知子★……プロフィール
………
★篠笛と尺八と琴★……★ソプラノとハープ★
………
★三橋美智也★……プロフィール
………
★オルゴール★……★さくらさくら★
………
★Rentaro Taki: Kojo no Tsuki★
………
………
「荒城の月」の背景
………
土井晩翠(作詞)………解説(Wikipedia)
青葉城址………ストリートビュー
………
瀧廉太郎(作曲)………★瀧廉太郎の生涯★
大分の豊後竹田城………★岡城跡上空★
グーグルマップ………ストリートビュー
★岡城跡上空2★………★地上の風景★
………
この曲が作られた1901年(明治34年)の出来事
当時の写真……★明治末期の写真★
………

………
「荒城の月」の発想源と言われている曲
について

………
交響曲第3番「スコットランド」
………
★第一楽章★………★第二楽章★
★第三楽章★………★第四楽章★
ガリシア交響楽団
ア・コルーニャ………ストリートビュー

 

background music&background Performanceの目次に戻る
記事の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

 

 

ささやかな付録
技術の進歩を阻む抵抗勢力の話

background music&background Performanceの目次に戻る
記事の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

………
★電気を送る 1971年東京文映製作★
………
★交流の発明者ニコラ・テスラ★
………
★エジソン VS テスラ★
………
………
日本のIT担当相は『はんこ議連』会長
………
IT大臣に78歳ハンコ議連会長の理由
………
AIによってなくなる仕事は
間違いなくコレだなと思った話

………
AIで弁護士も大量に失業する時代が来る

 

background music&background Performanceの目次に戻る
記事の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

 

 

 

ブログ製作日誌の目次へ
………
「21世紀人的思考」+「我輩は日本人である」
総合目次へ
(編集作業中)

 

 

情報の★荒海★を如何に泳ぎ切る

2019年9月9日(月) 午後6時50分
………
………
(目次)
………
情報の荒海の中で生きる
………
神社の問題について
………
………
………
………background music………
&
………background Performance………

………
デイズニーのアニメ
「眠れる森の美女」

………
現在(21世紀)の
デイズニー映画とアニメ

 

 

 

 

 

情報の荒海の中で生きる

目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 


このカエルと私は
2005年の冬を一緒に過ごした。
………
母の介護を始めてから
2年目の事だった。
 

夏の終り頃、
台所の流しにいるのを発見したのだけれど
小さくて可愛いので放っておいたら
そのまま流しに居ついたのだった。
 

やがて冬がきて
動かなくなっている姿を見て
死んだのかと思ったら生きていて
部屋を暖めたら動き始めた。
 

写真の撮影日時は
2005年の1月31日の午前9時30分と
なっている。

彼(彼女?)は
その冬を我が家の台所の流しで過ごし、
春先に暖かくなった頃にいなくなった。
 

 

………我が家の周りにはカエルが
けっこう数多くいるようだ。

以前は庭の池に水が張ってあったので
その池には少し大きめのカエルも
しょっちゅう見かけたものだった。

今は
夏になると
台所の外にある洗濯機の上に
小さな2センチ弱のアマガエルが
時々ちょこんととまっていたりする。
 

 

若い頃、
カエルを見ながら色々な事を考えさせられ
ていた時期があった。
 

カエルに人間と同じ意識や
思考能力があったらどうだろう?

自分が生きている周囲の地形や
近くにいるはずの蛇やカラスやネズミや
イタチなどの動物の事や
やがて来るはずの冬の事なんかを
考えたり心配したりするに違いない。
 

………そんな事があるはずはないけれど、
もし、そういうカエルがいたら
怖くて生きてはいられないだろう。
 

そして
自分はそういうカエルのような存在なのだ
………と実感した。
 

………その実感は今でも変わらない。
 

「人間は考える葦である」という
パスカルの言葉が心に沁みる。

人間はひとくきの葦にすぎない。

………

目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

 

 

 

神社の問題について

目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

今まで
毎週月曜の午後5時頃までには行っていた
日誌の更新が遅れてしまったのは

この件について記事にすべきかどうか
迷いに迷っていたからなのだが、………
 

考えに考えた末、

やはり記事としてアップしておくべきだ、
と心を決めたのが
先ほど、9月9日の午後5時20分。
 

今から記事を書いて仕上げるのに
1時間以上はかかるので
今回の日誌は午後6時半過ぎのアップ
になってしまいそうだ。
 

 

先週、9月3日の午前9時、

神社社殿の解体に伴う
御払いの儀式(修祓の儀)が行われる、
………というので参加させて頂いた。

参加者は10人程度だった。
 

その時に
今まで私が非常に気にしていた
危険な倒木の状態にある3本の樹木を確認
したら、

驚いた事に
まだ伐採されずに残っていた。
 

伐採は解体工事が行われる9月末になる
………との事で

3本の樹木の伐採費用は自治会ではなく
今は解散している旧氏子の人々が負担する
事になっているのだ、という。

先日通知があった5千円の徴収は
その為のものだった、という事になる。
 

現在の責任者であるY・K氏に
事情を聞いてみて、
それはそれで仕方のない事なのだろう、
とは思う。

現役で会社勤めをしている若いY・K氏に
とって、
自治会との交渉から始まる
神社問題の後始末は非常に負担だった
に違いない。

海千山千の自治会長に
いいように丸め込まれる結果に終わった
のは当然の事だったと考えざるを得ない。

………むしろ、

巡り会わせとはいえ、
自分に降りかかってきた過大な負担から
逃げずに
可能な限りの努力を尽くしている
Y・K氏の責任感を賞賛し
彼に感謝すべきだし、

この問題に関する私自身の力不足を恥じる
べきなのだ、………とも思う。
 

しかし、

それにつけても心配なのは
危険な状態にある3本の樹木の事である。

台風シーズンは始まったばかり、

9月末に予定されている旧社殿の解体工事
まで倒れずにいてくれるかどうか、
 

修祓の儀を執り行って下さる
神主さんの傍らで
八百万の神々の守護を真剣に祈る他は
ない気持ちだった。
 

 

今の私には
「人間は考える葦である」という
パスカルの言葉がただただ心に沁み入る
ばかりだ。

人間はひとくきの葦にすぎない。

目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

 

 

 

………background music………
&
………background Performance………

………
デイズニーのアニメ
「眠れる森の美女」

background music&background Performanceの目次に戻る
記事の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

………

デイズニーのアニメが生まれる以前の
「眠れる森の美女」
………
ヨーロッパの古い民話・童話
………
グーテンベルグの活版印刷……(1439年頃)
………
ペロー童話集……1700年代の世界
………
グリム童話集……1800年代の世界
………
チャイコフスキーのバレエ……20世紀初頭の世界
………
映画の発明~実用化……キネトスコープ

background music&background Performanceの目次に戻る
記事の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

チャイコフスキーのバレエ
「眠りの森の美女」
………
解説(Wikipedia)
………
★眠りの森の美女★……ボリショイ劇場
グーグルマップ1……グーグルマップ2
ストリートビュー……劇場内部
★バレエ団紹介動画★

………
★花のワルツ★……★花のワルツ(ピアノ)★
………
★花のワルツ(ヴィブラフォン)★
………
★バラのアダージョ★
………
★ピアノ(ラフマニノフ編曲)★
………
★青い鳥とフロリナ王女★
フロリナ王女のお話

background music&background Performanceの目次に戻る
記事の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 


デイズニーのアニメ(1959年→今から50年前)

「眠りの森の美女」
………
解説(Wikipedia)
………
★オープニングクレジット~物語の冒頭★
………
★良い妖精から王女へのプレゼント★
………
★魔女マレフィセントの呪い★
………
………
★森の中のオーロラ姫★
………
★王子フィリップとの出会い★
★踊りのモデル★
★ディズニーアニメのモデル達★

………
★魔女の怒り★……★ブルー VS ピンク★
………
★オーロラ姫の死(眠り)★
………
★王子の闘い★……★ラストシーン★
………
………
★全編の断片ダイジェスト★
………
★デイズニーソングメドレー★
………
★いつか夢の中で★……対訳歌詞

background music&background Performanceの目次に戻る
記事の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

このアニメが発表された
1959年(昭和34年)の日本
………
昭和34年の出来事……画像検索
………
★世紀の祝典 皇太子さまご結婚★
………
★伊勢湾台風★……伊勢湾台風2
★伊勢湾台風3★……★伊勢湾台風4★

………
★茨城県ニュース★
………
★日本のオートバイ(1959年)★

background music&background Performanceの目次に戻る
記事の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

 

 

 

 

………
現在(21世紀)の
デイズニー映画とアニメ

background music&background Performanceの目次に戻る
記事の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

………
ディズニー映画から「王子さま」が消えた
………
ディズニー映画にみる人種差別・女性差別
………
………
………
塔の上のラプンツェル(2010年)
………
★予告編★……★フリンライダー★
………
★自由への扉★……★誰にでも夢はある★
………
★馬のマクシマス★……★輝く未来★
………
………
………
アナと雪の女王(2013年)
解説(Wikipedia)

………
★子供の頃の事故★……★姉妹の悲劇★
………
★初めてのパーティ★……★その後の展開★
………
★真実の愛★……★エンディング★
………
………
………
「マレフィセント」(2014年)
解説(Wikipedia)

………
★本編プレビュー★
………
★ダイジェスト前編★……★ダイジェスト後半★
………
★マレフィセントとカラスの「Diaval」★
………
★マレフィセントとオーロラ姫★
………
★いつか夢の中で★……★日本語版★
………
★オーロラ姫の死★……★真実の愛★
………
★撮影風景★

………

background music&background Performanceの目次に戻る
記事の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

 

 

2019年9月2日以前にアップした記事へ