雑記帳


..2022年10月末日~11月号
使用ページ https://souzou.net/wp-4/?page_id=10849#2022-10-31
テストページ https://souzou.net/wp-4/?page_id=10909#2022-10-31

 

オンリータイム(エンヤ)
………

2022年10月末日~11月号

リンク切れ通知(別ページ)


 

目次
………
… 序文 …
2022年10月31日(月曜日)
固まった枠組みの外側に
設定しておくべき視点

………
… A …
2022年11月7日(月曜日)
急激に変化しつつある
私自身の基本的な認識

………
… B …
2022年11月28日(月曜日)
新しい冒険の世界を発見
………
… C …
前回の記事に対する反省からの再出発

 

リンク切れ通知(別ページ)

 

 

 

 

 
…序文 固まった枠組みの外側に設定しておくべき視点
使用ページ https://souzou.net/wp-4/?page_id=10849#001-00
テストページ https://souzou.net/wp-4/?page_id=10909#001-00    

Phong TruongによるPixabayからの画像
写真
2022年10月31日(月曜日)
…序文…
固まった枠組みの外側に
設定しておくべき視点

目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

今日現在、

Youtubeへの投稿動画と
それに呼応するブログ記事
に関する考察 … その3
と題した
この記事の各項目と
………
上記した記事のこの部分の各項目

の中身を埋める事ができないまま
未完成の放置状態になっている。
 

頑張れば仕上げる事は出来るけれど
どうしても仕上げる気になれない。
 

 

ユーチューブ動画を作成する為に
固めてある枠組みの外側に
それを超えた視点を設定しておく必要を
感じている

からだ。
 

 

現在の設定のままで中身を埋めて
動画を仕上げていっても
公開を予定しているこのチャンネル
或る程度の人々が集まってもらえる可能性は
あると思う。
 

 

しかし、
何かが不足している、と私の無意識が
強く主張し続けている。
 

 

不足しているものが何であるのか?
 

一言で表現するなら

自信と信念

………これに尽きる。
 

その自信と信念を湧き出させる為に
必要なものが

固まった枠組みの外側に
設定しておくべき視点

なのだ、
と今の私は考えている。
 

目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

 

 

 

 

 

 

 
…A 急激に変化しつつある私自身の基本的な認識
使用ページ https://souzou.net/wp-4/?page_id=10849#001-A
テストページ https://souzou.net/wp-4/?page_id=10909#001-A    

 

Dicitencello vuie(彼女に告げて)
………
2022年11月7日(月曜日)~

…A…
急激に変化しつつある
私自身の基本的な認識

目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)


 

この項の目次
………
… A-0 …
何か言いたいけれど何も言えない
………
… A-1 …
目の前に広がっている未知の領域に
挑戦する覚悟

………
… A-2…
見えてきた二つの新しい領域と
それらに対応する具体的な行動方針

「創造性開発カウンセリング」の威力

 

目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

 

 

 

 

 

 

 

….A-0 何か言いたいけれど何も言えない
使用ページ https://souzou.net/wp-4/?page_id=10849#001-A-0
テストページ https://souzou.net/wp-4/?page_id=10909#001-A-0    

JoeによるPixabayからの画像
写真
2022年11月7日(月曜日)

…A-0…
何か言いたいけれど何も言えない

この項の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

先月末から引き続いて記事本体を書く事が
出来ない状態が続いている。
 

今回の記事の背景に使った曲の歌詞の一節は
そんな今の私の心理状態にピッタリくる。
 

I’nce ‘o vvulesse dicere,ma nun nce ‘o ssaccio di!
(何か言いたいけれど何も言えない)

 

 

言いたい事の概要について
おおよその見当はついているのだけれど

今の段階で
それを詳細に語るのは時期尚早だと感じて
いて、

何となくの直観に従って
インターネット上の資料(特にユーチューブ動画)
を手当たり次第に漁り回っている。
 

そんな事をしている内に
少しずつ自分の言いたい事を語る力が
ついて来ている、
という手応えを感じ始めている。
 

 

最近、興味を感じたり共感したり
参考になると感じた動画の一部

………
………
………
★ひろゆきが使う嘘・ごまかしの★
論破術

謎解き統計学 | サトマイ
★最もラッキーな人が成功する★
………
………
★喋ってることは賢げだけども★
頭悪いなと正直思って(原文ママ)

………
★義務教育には表と裏の★
カリキュラムが存在する

………
毎月1名暗殺
★プーチンは天使か堕天使か?★

………
………
★習近平:集団生活の準備 3歳子供の人生★
MOTOYAMAチャンネル
………
………
★メディア選択の極意とは★
長谷川幸洋と高橋洋一のNEWSチャンネル
………
………
★中国統計の嘘を暴く★
高橋洋一チャンネル
★財務省が決して言わない事実★

 

この項の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

 

 

 

 

 

 

 

….A-1 目の前に広がっている未知の領域
使用ページ https://souzou.net/wp-4/?page_id=10849#001-A-1
テストページ https://souzou.net/wp-4/?page_id=10909#001-A-1    

ディズニーのアニメ「シンデレラ」の挿入歌
………
2022年11月14日(月)

…A-1…
目の前に広がっている未知の領域に
挑戦する覚悟

この項の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

2か月前の9月12日頃、
ユーチューブに動画をアップし始めた事を
切っ掛けとして

日本や世界の現実に対して
今までの自分が確信していた事柄が
或るレベルから
根本的に変化せざるを得なくなっている。
 

 

日本や世界の現実に対して
今までの自分が確信していた事柄の
限界を思い知らされ
呆然としていた状態から立ち直る為に

インターネット、
特にユーチューブ動画の世界を探索している
内に
今までの自分が確信していた事柄の外側・
その奥底に広がっている
新しい未知の領域に幾つも幾つも出会い

それらに驚かされ、
今までにも増して
心が安定しない日々が続いている。
 

 

………
過去の私が自分に課していた


「民衆の意識を
日常生活のレベルから変革する事
によって
新しい社会構造を創り出し
………
それによって日本の未来を切り開く

………
「民衆」という言葉の定義は
次の通り→「創造に無関心な人々」

 

という目標は
様々な意味で私の実力を遥かに超えた
巨大なものだった。

………その事を身に染みて思い知らされて
いる。
 

 

しかし、

そうした自分の実力を遥かに超えた
巨大な目標を持っていたからこそ

今の私の目の前に広がっている
広大な未知の領域に出会うことができた
のだ、………とも言える訳で、

ここからこそ本当の勝負の時が始まるのだ
と思い定め

有り余る自由な時間を与えられている
現在の境遇に感謝しつつ

まずは
目の前に広がっている未知の領域の
様々な問題の正体や本質を解明する思考から
一歩ずつ確実に作業を進めていこうと
考えている。
 

この項の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

 

 

 

 
….A-2 「創造性開発カウンセリング」の威力
使用ページ https://souzou.net/wp-4/?page_id=10849#001-A-2
テストページ https://souzou.net/wp-4/?page_id=10909#001-A-2    

「星に祈れば」(ディズニーのアニメ「ピノキオ」の主題歌)
………

…A-2…
見えてきた二つの新しい領域と
それらに対応する具体的な行動方針

「創造性開発カウンセリング」の威力

この項の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

二か月前、ユーチューブにテスト動画を
アップし始めた頃、

私が考えていたのは
「生活保護」や「躁うつ病(双極性障害)」
に関連するテーマの動画群から
チャンネルをスタートさせる事だった。

当時の私は
そういうテーマでしか動画を作成する気持ち
になれなかった、………と言うか
作成する自信を持つ事ができなかったからだ。
 

しかし、
その方向でチャンネルを進行させていく事
には
どうしても納得できない無意識的な抵抗感
があって

それ以降の二か月間、
このブログでは、そういう無意識的な抵抗感を
表現し続けて来た訳なのだけれど、

そうした努力が
今までの私が思ってもいなかった結果を
生み出した。
 

 

詳しい事情は後ほどお話するけれど、

これからの自分は「Webライター」および
「アフィリエイトブロガー」としての活動
を中心に現実生活を営んでいくべきだ
と考えている。
 

今の自分は「Webライター」および
「アフィリエイトブロガー」として
かなりの実績をあげる事ができるはずだし、

「Webライター」および
「アフィリエイトブロガー」として
それなりの実績をあげる事ができさえすれば
今までの私が考えていた全ての計画は
一挙に実現の道が開けてくるはずだ
と感じているからだ。
 

 

今までの私は
「創造性開発カウンセリング」の手段として
ブログを書き続けて来た。

ユーチューブのチャンネルや動画も
その方向の延長線上で作成していくつもり
だった。
 

そういう方向とは全く別の

千はおろか一万以上のアクセスを集める事に
よって収益を得ようというブログサイトや
ユーチューブチャンネルを設置し
その為の記事や動画をアップする方法を
知ってはいたけれど

それをやる事は
今までの自分の努力に対する
根本的な部分からの否定になってしまう
としか考えられなかったからだ。
 

 

しかし、
「創造性開発カウンセリング」という形で
今まで徹底的に追求してきたブログ活動は

最近、………と言うか
前回の記事あたりで
行き着くところへまで行き着いた感じが
非常に強くなってきている今、

現在のブログサイトや
設定中のユーチューブチャンネル
とは別に

前述した方向性のブログサイトや
ユーチューブチャンネルを立ち上げて
それなりの実績をあげてみたい
という気持ちが私の心身の奥底から
自然に強く湧き上がるようになってきて
いる。
 

現在の自分には、
一方で今まで行ってきた
「創造性開発カウンセリング」的な
ブログ活動によって
更に深い未知の領域にまで踏み込んでいく
抽象的な思考作業と同時に

そうした作業とは、或る意味で全く逆の
非常に現実的なブログやユーチューブの
活動を並行して行うだけの能力が身に付き
始めていると感じ考えている。
 

…………………………………………………
………というような次第で………
………
………
今まで自分が拒否し続けてきた
現実主義的なブログ活動や
ユーチューブチャンネル運営を開始すべく
最近の私が徹底的に収集し始めている情報
の一例として専門的な動画を2本だけ
参考までに御紹介しておこうと思う。
………
………
★失敗しない稼げるブログの始め方と作り方★
ウェブ職TVチャンネル
………
★Webライターの仕事風景★
佐藤誠一Webライターチャンネル
Webライターの学校

 

この項の目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

 

 

 

 

 

 

 
…B 新しい冒険の世界を発見
使用ページ https://souzou.net/wp-4/?page_id=10849#001-B
テストページ https://souzou.net/wp-4/?page_id=10909#001-B    

テレビゲーム「ファイナルファンタジー」の音楽
………
2022年11月28日(月曜日)

…B…
新しい冒険の世界を発見

目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

2週間ほど前から
理想論である「創造ネット計画」から離れた
現実的なサイト運営について考えたり
調べたりしてきたのだけれど、

今の私は そこからも離れた
もう一つの新しい方向に進む事を考えている。
 

 

今の私が現実的なサイト運営を成功させよう
とした場合
ブログの読者に対し
生活保護受給者である自分の現実を隠して
様々な現実問題に対する有効な解決策を提示
し続けなければならない。
 

インターネット上であれば
そうする事は十分に可能だ、とは思う。
 

そういう方向で成功できるブログサイトの
作り方や記事の書き方については
前回の記事で紹介した幾つかの動画の外にも
多数の情報を可能な限り探し回り
視聴してきた今の私は理解し尽している
つもりだ。
 

現実的な生活をしている現実的な人々の
様々なニーズに適合する
様々なキーワードを調べ、

それらのキーワード群の中から
自分のページをグーグル検索で上位に表示
させ得るものを選び
そのキーワードに沿った現実的な記事を
書く事は
今の私にとって決して不可能な作業ではない
と思う。
 

 

しかし、
そういう方法は既に多くの人々によって
試みつくされている。
 

 

例えば「高齢者 稼ぐ」というキーワードで
検索するとご覧のような結果が表示される。

この中の上位7位までを個人サイトの記事が
占めている。
 

それらを読んでみると
前回の記事で紹介した幾つかの動画で教え
られている手法で作られた思われるサイトと
書かれた思われる記事が次から次へと出てくる
事実に驚かされる。
 

それらのサイト一つ一つを作成する為に
各々どれだけの心的エネルギーが
注ぎ込まれているのか、

その具体的な方法を知り尽くしている
今の私にとって
見ているだけで疲れ果ててしまう光景だ。
 

 

決して楽をして生きたいわけではない。
 

しかし、現在の私としては
ここに御覧いただいたような激烈、………
と言うか
まるでゴールドラッシュ時代のアメリカ
のような世界の只中に飛び込む気には
到底なれない事を御理解いただきたい。
 

 

…………………………………………………
……以上……

 

「創造性開発カウンセリング」の
クライアントとして
現在の私の最新・最深の心理状態を
表現してみたら
御覧のような文章が出来上がった。
 

今の私は
前回の記事で御紹介した幾つかの動画で教え
られている手法の数々を熟知した上で
それらを使いこなした
非常に現実的でありながら深甚で広大だ
………と思われる
「新しい冒険の世界」を構想し始めている。

その世界の具体的な形は
次回から何回かに渡る記事シリーズで表現
できるようになるはずだと感じ考えている。
 

目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

 

 

 

 
…C 前回の記事に対する反省からの再出発
使用ページ https://souzou.net/wp-4/?page_id=10849#001-C
テストページ https://souzou.net/wp-4/?page_id=10909#001-C 

「ユモレスク 第7曲」と「スワニー河」
………
2022年12月5日(月)
…C…
前回の記事に対する反省からの再出発

目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)

 

前回の記事で私は
アフィリエイト等を使ったブログ運営を
している人々で溢れている
インターネット世界の現状について
 

まるでゴールドラッシュ時代のアメリカ
のようだ、
………
そんな世界に自分は飛び込むつもりはない。

 

………と言い、

今の私は
以前の記事で御紹介した幾つかの動画で教え
られている手法の数々を熟知した上で
それらを使いこなした
非常に現実的でありながら深甚で広大だ
………と思われる
「新しい冒険の世界」を構想し始めている。

 

………とも申し上げたのだけれど、
 

記事をアップした後、
その時に感じていた「新しい冒険の世界」
の具体的な内容を考えてみると

それが どれだけ巨大で複雑な世界であり
どれだけ困難な仕事や生活を要求する世界
へと展開していく事になるのか、
という事態が予想できるようになってきて

あの時の自分の物の感じ方や考え方の甘さを
痛感させられ、
非常に落ち込んだ4~5日を過さざるを
得なくなってしまった。
 

 

非常に落ち込んだ4~5日を過さざるを
得なくなってしまった理由は
もう一つある。
 

まるでゴールドラッシュ時代のアメリカ
のようだ、………

 

という表現の中に自分が込めていた

金銭欲に駆られた人々が競う
「浅ましい」現実世界

に対する軽蔑の念

 

を見直さなければならなくなるような発見を
その後の調査作業の中で次々とさせられた事だ。
 

 

………
例えば★こちらの対談動画★を御覧
頂きたい。
 

次に対談相手(質問者)のブログの記事ページ

を御覧いただきたい。
 

 

私は記事ページの品質と文章量に圧倒された。

………と言うより

建築関連の転職に関して、
これだけ多量で高品質の記事を書く上で
それ以前に重ねて来たであろう
ブログ作成者の体験の質と量に圧倒された

………と言うべきだろう。
 

これはちょっとした小手先の技術や工夫で
できる仕事では決してない!

 

 

………
上記の例で感じさせれた事柄は
この対談動画集に登場する多数の人々から
繰り返し繰り返し徹底的に思い知らされた
私にとってこれ以上ない辛い真実だ。
 

 

これからの私は
現実社会の只中で現実的生活している人々
に対して
現実的な働きかけをしようとしている。
………
その為のサイトを立ち上げようとしている。
………
………
それなのに
………
………
現実社会で現実的に生活している人々
に対して
現実的な意味で役に立つ実用的な記事を
多量に提供し続ける等という事は
………
様々な偶然により、
現実社会に生きる人々が負っている
厳しい労働や現実的な生活から
この歳に至るまで逃れ続けている私には
絶対に真似しようのない仕事であり
作業なのだ!

 

 

…………………………………………………
……というような次第で、……

 

前回の記事をアップした後の4~5日間の私は
ここまで御覧いただいたような思いに
圧倒され続ける日々を送る他はなかった。
 

 

そうした思いに圧倒された末に
心の底から生きているのが嫌になり、
現在の状態のまま自然に死んでいく事さえ
希求する心理状態に陥った果てに

これまた心の底から自然に浮かび上がってきた
新しい「新しい冒険の世界」
今の私は感じ始めている。
 

その件に関しては
次回の記事からこそ詳しく表現できるはずだ
と思う。

「創造性開発カウンセリング」のクライアント
として。
 

目次に戻る
リンク切れ通知(別ページ)