2018年9月16日(月) 午後10時25分


このブログについて」の
………background music………

「日本のバレエ事情」その他の項目を追加
 

 

 

2018年9月12日 午前0時30分

前回の記事をアップしたのは9月1日。

それ以来
ブログ本来の重いテーマについて
調査を続け
そちらの記事を充実させる方向での準備は
完了したのだけれど、

完了してみたら
ブログを書く意欲がなくなってしまった。
 

何事も物事の先行きが分からずに
一生懸命に追い求めている内がなのだ、
と、つくづく思った。

答え、……というか結論が見えてしまうと
とたんに記事を書くのがつまらなくなる。

分かりきった事を書く事は義務のような
仕事そのものでしかない。

重苦しいばかりで
このブログを始めた頃のような
ワクワク感が全く湧いてこないのである。
 

………というような次第で

最近は
なんとかやる気を起こそうと
本題以外の色物的なネタを探す作業に
熱中していた。
 

その結果として
そちらの方面ではワクワク感に満ちたネタ
を数多く発見できたのであるが、………

今度は、色物の度が過ぎて
アブナイブログになってしまう危険
が出てきて、………

その辺りの問題に悩んでいた
のであるが、………………
 

今朝あたりから、ようやく
重いネタと色物のバランスを取りながら
面白くて堅実なブログを書いていけそうな
感じがするようになってきている。
 

 

いずれにせよ、

やる気を維持する上で最も大切な事は
自分の心の底の底にある
直感を見失わない事であり、

その為には

無理をせずに
その時その時の気分のままに記事を書いて

誰よりも自分自身が楽しみながら
ブログを進行させて行く事だ、………
と今は考えている。
 

もちろん、
そういう気ままな姿勢によって
ブログ全体の堅実性が失われる事はない
はずだ、という見通しは
今日までの長い期間に渡る苦しみによって
やっと得られたもの
………ではあるのであるが、………
 

 

………………………………………………………
………以上、

 

………というような次第で、

多分、これからは
このブログを書き始めた頃のような
ワクワク感をもって
記事をアップしていけると思う。
 

今夜は、その第一弾として
一見して色物感に満ちたネタを御覧頂こう
と思う。
 

このブログの目的・履歴・その他の
………background music………
部分の一部

 

 

 

 

2018年9月1日 午後3時20分
今朝方アップした「ごあいさつ」に対して
大幅な加筆訂正を実施。

2018年9月1日 午前5時45分
長らく苦吟していた
「ごあいさつ」を書き上げたので
とりあえず、
「ごあいさつ」だけをアップ。

 

 


 

2018年8月14日
午後9時43分

………
1
ブログのタイトルを
「我輩はドンキホーテである」から
「我輩は平ドン・OZEKIである」に変更
………
2
保護生活日記に於ける自称を
「私」から「我輩」に変更
………
3
この記事の………background music………
の曲目を
★ どうぞこのまま (動画) ★
ボサノバカサノバ

から
ドン・キホーテ
(リヒヤルト・シュトラウス)
に変更
………
………
………
2018年8月14日
午後3時5分

………
1
ブログのタイトルを
「我輩は平ドン・OZEKIである」に変更。
………
2
ブログ全体の新しいフォーマット
決定すると共に
「ごあいさつ」(固定ページ)
のフォーマットも決定。
「ごあいさつ」の内容は
後ほど書く予定

………
3
「ブログ製作日記」(このページ)を新設
………

 

 

 

………background music………
………
ドン・キホーテ
(リヒヤルト・シュトラウス)
………
解説
………
★第3変奏の終結部★
(ドン・キホーテの夢と理想)

 

リンク切れ通知(別ページ)