今は2018年5月11日(金曜日)の
午前10時30分。
 

 

突然だけれど、

とりあえず約1ヶ月ほどの間
「このブログ」の定期的な更新をお休み
させて頂こうと考えている。
 

今回の記事の本題は
その辺りの事情を御説明するところにある
訳なのであるが、

そのお話をする前にもう一つ説明しておく
必要がある事情があるので、

そこのところからお話を始めたい。
 

 

さて、

以前から申げているように、
「このブログ」を私が書いている目的は
 

「民衆の意識を
日常生活のレベルから変革する事
によって
新しい社会構造を創り出し
………
それによって日本の未来を切り開く」
………

「民衆」という言葉の定義は
次の通り→「創造に無関心な人々」

事にあった。
 

しかし、

そういう目的で書き進めている内に、
それだけでは日本の未来を切り開く事は
難しい……
という事が分かってきた。

民衆の意識変革による
下からの意識変革だけでなく
それに合わせて上からの意識変革も必要だ

と今の私は考えている。
 

 
既に申し上げたように
考え方が変化した原因は

今年の4月27日にアップしたこの記事
触れている中国の勃興なのであるが、

そういう中国の勃興について
私が真剣に考えるようになったのには
更なる原因が存在している。

この点に関して
更にもう少しだけ説明させて頂きたい。
 

 

「このブログ」を私が書いている目的
としての

「民衆の意識を
日常生活のレベルから変革する事
によって
新しい社会構造を創り出し
………
それによって日本の未来を切り開く」
………

「民衆」という言葉の定義は
次の通り→「創造に無関心な人々」

を現実化する上で最も有効な手段として
今までの私が考えていたのは

地域限定SNS「マチマチ」の発見
から始まった全国の自治会が協力して創設する
日本版「フェイスブック」
構想

………であった。

それ故に最近の私は
「フェイスブック」の成功について
真剣に考え続けてきた。
 

その事を踏まえた上で、更に
今年の3月3日に書いたこちらの記事
を御覧頂きたい。
 

詳しい事情は
読んで頂けばお分かりになるはずだが、

この記事で言っている事を
簡単な一言でまとめてしまうなら、

「Facebook」成功のカギは
「実名登録主義」にこそある

………という事になる。
 

ここから「Facebook」に関する思考を
更に展開していくと

必然的に

SNSを成功させる根本的な秘訣は
………
ユーザーが安心して
快適なインターネット生活を満喫できる
空間を提供する事である。

という結論に到る。
 

 

こちらの記事を御覧頂きたい。

「Facebook」は

ユーザーが安心して
快適なインターネット生活を満喫できる
空間を提供する手段である

実名登録主義を貫く為の監視要員
(コミュニティーオペレーション要員)

今まで世界全体で4,500人も雇用していたし
今後は更に7,500人に増員する、という。
 

 

コミュニティーオペレーション要員
の不在、或いは決定的な不足
又は、
コミュニティーオペレーション要員
の重要性に対する認識の欠如、

………これこそ

13年前総務省の手で行われた
地域SNS計画が失敗し
「Facebook」というSNSサイトに
完敗した根本原因なのだ。

少なくとも私はその事を確信している。
 

 

考えてみれば当たり前の事である。

その真逆の実例が過去の日本には存在
している。

コミュニティーオペレーション要員
「Facebook」とは真逆の目的に
活用していた「2ちゃんねる」である。
 

このサイト
こちらの記事とかこちらの記事
お読み頂きたい。
 

………初期のインターネット世界には
実名登録制度という発想それ自体
が存在していなかった。

そういう状況に悪乗りして
大量の監視員……というより大量のサクラ
を動員し、

非常に面白い遊びとしての
インターネット空間

匿名のユーザー達に提供する事によって

大成功したのが「2ちゃんねる」
であった。
 

………逆もまた真なりである。
 

決して遊びではなく

大真面目に
サクラではない本物の監視員を導入し

大部分の一般ユーザーが安心して楽しめる
非常に健全な!
インターネット空間を提供する事によって


とんでもない大成功を収めたのが
「Facebook」だ、……と私は考えている。

その意味で言うなれば
「Facebook」は世界的な規模の
「逆・2ちゃんねる」なのである。
 

………………………………………………………
………と、

こんな話をしていると★キリがなくなる★ので
このお話は
これくらいで終了させて頂くけれど、……

ここのところから更に思考を展開していく
内に行き着いたのが

最初に申し上げた
中国のインターネット事情に関する発見
なのである。

この発見によって
詳しい中国のインターネット事情が
分かってきたのである。
 

………………………………………………………
………と、

再び
こんな話をしていると★キリがなくなる★ので
このお話も
これくらいで終了させて頂くけれど、……
 

 

いずれにせよ、

私としては「このブログ」を
上から下まで
日本全国の様々な階層の人々に
広く読んで頂けたら………と願っている。

その為には、「このブログ」を
それだけの高い価値と深い内容を持った
………しかも
分かりやすく面白い内容のブログにする
必要がある………のだけれど、
 

………………………………………………………
………まあ、

「このブログ」の現実が
それほど御大層なものである
かどうかは別として、

少なくとも私自身の「志」★意識★
そこのところにある事は確かなのである。
 

 

………というような次第で、

これから約1ヶ月
定期的な更新をお休みさせて頂いて
その間に
「このブログ」全体の大改装を行う事に
した訳なのである。
 

つまり、………

これも以前から申し上げていた事である
けれど、………

今まで
記事が100本程度まで蓄積された時点で
行うつもりだった作業

今こそ取り掛かるべきだ、……と判断した
訳なのである。
 

 
大改装の目的は

もちろん

「このブログ」を初めて御覧になる方々に
………
上述した私の意図と
………
今後に予定している
「創造ネット計画」を現実化していく為に
描いている基本的な戦略を
………
出来る限り簡単にスッキリと理解し納得
して頂く事

であって、

これは「このブログ」を全国の人々に
読んで頂く上で、どうしても必要な作業
であるし、

同時に

以前から予定していた
「グーグルアドセンス」の登録を申請する
上からも

どうしても必要な作業なのである。
 

 

グーグルの審査を通らなければ
「このブログ」にアドセンスを設置する事
はできない。
 

しかし、

この記事この記事この記事
この記事を読んでみると
審査はけっこう厳しいようで、

その審査基準から見ると
「このブログ」には問題が多いような
気がしている。
 

又しかし、

下手に考え込んで問題箇所を修正しすぎる

今度は毒にも薬にもならないブログ
になってしまいそうで

それはそれで困る、と思ったりする。
 

 


読者の皆さんも御存知のように

このブログには承知の上で忍ばせている
軽い毒が幾つか存在している。

それと

御覧のように
記事の文章の中に他サイトへのリンクを
多用している。

私自身、
一部の専門サイトの極端な使用例を除いて
そんな事をしている個人的なブログは
あまり見たことがない。

………それら近辺の機微や考え方を
どのようにグーグル様が判断なさるか?
 

 

私として譲れない一線というものもある。
 

 

………というような次第で、
アドセンスの件はどうなるか分からない
のであるけれど、

これから全国に向けてブログを書き進めて
行く上で
グーグルアドセンスの審査基準
非常に重要な手がかりやヒントを
与えてくれると私は考えている。
 

………なので、

もちろん

「なにもかも」と、
グーグルのガイドラインに
盲目的な従属をするつもりはない
けれど、

そのガイドラインに関する
上記した様々な記事を参考にしながら

既に申し上げたような
私自身が本来的に持っている目的意識を
中心に据えて、

「このブログ」に
現在まで蓄積されている90本以上の記事
を再構築しようと考えているのである。
 

………それ故に、

最悪の場合、
アドセンスの審査で落とされる事も
あり得る訳であるが、

本来の目的である
「創造ネット計画」の現実化の為に
死守した
譲れない一線が原因で落とされたのなら

それはそれで仕方がないと考えている。
 

 

ところで、

ブログの定期更新を休ませて頂く理由は
もう一つある。

ブログランキングサイトへの登録申請
である。

ブログランキングサイトへの登録申請
に対しては
こんな意見こんな意見もあるのだが、

少なくとも
「このブログ」の現在の段階に於いて

ブログランキングサイトへの登録は
非常に有効な手段だと考えている。
 

 

これも以前に一部を申し上げたのだが、………

今のところ登録を予定しているのは

このサイト

生活保護カテゴリー

ブログ初心者カテゴリー

音楽のある暮らしカテゴリーである。
 

 

………………………………………………………
………以上、

書く前に何となく予定していた分量より
かなり多くなってしまったけれど、

今まで長い間つづけてきた定期的な更新
を中断するにあたっては

やはり最低限
これくらいの説明はしておかないと
私の気持ちが治まらないので
御容赦願いたい。
 

 

尚、

既に御覧頂いたように、

お休みさせて頂くのは
今まで毎週の火曜日と金曜日に行っていた
定期的な更新であって、

「このブログ」自体をお休みする
訳ではない。
 

定期的な更新という作業は

或る程度までブログの基本路線が確定
していて
その基本路線を読者の方々が理解なさって
いるという前提があって初めて可能な作業
である。
 

その意味で、
現在の「このブログ」は

約1年前に始めてから最近まで続けてきた
基本路線から外れて

「新しい基本路線」へと転換しなければ
ならない時期に差し掛かっている

………と私は感じている。
 

その「新しい基本路線」の空間は

私自身にさえハッキリとは分かっていない
部分を多分に含んでいる「未知の世界」
であるような気がしている。

何しろ私が目指しているのは

「民衆の意識を
日常生活のレベルから変革する事
によって
新しい社会構造を創り出し
………
それによって日本の未来を切り開く」
………

「民衆」という言葉の定義は
次の通り→「創造に無関心な人々」

為のブログなのだから、………。
 

いや、
それだけではない。

上記した目的に加えて

民衆の意識変革による
下からの意識変革だけでなく
それに合わせて上からの意識変革も必要だ

………という事になってしまったのだから
大変だ。
 

 

………………………………………………………
………以上、
 

というような次第で、

ちょっとカッコウをつけた言い方をさせて
頂くとするなら、

これから当分の間
私は「新しい未知のブログ空間」の創造
を目指して
未知の世界を彷徨う夢追い人としての生活
に突入する他はないという心境にいる
訳なのである。
 

 

再び…………………………………………………
………以上、
 

………というような次第で

とりあえず
「このブログ」次回の定期更新は
約1ヶ月と4日置いた
2018年6月15日(金曜日)の
午後12時(24時)までにアップする予定
である
………という事をお知らせしておこうと
思う。
 

………しかし、

既に申し上げたように
お休みさせて頂くのは定期更新であって、

ブログ自体は
不定期ながら非常に激しい
根本的な更新を続ける時期が生じる
可能性がある。

いや、

そうならなければ「このブログ」の未来は
考えられない、………と言い切っても
決して過言ではないだろう。
 

 


三度目の……………………………………………
………以上
 

………というような次第で、

今度こそ
ここのところで今回の記事を終了させて
頂こうと思う。
 

 


 

………background music………
………
「宇宙戦艦ヤマト」
………
「宇宙戦艦ヤマト」解説
………
スターウォーズと宇宙戦艦ヤマト、
どちらがパクリでしょうか?

………
画像検索結果
………
………
動画
………
★ 交響組曲 宇宙戦艦ヤマト ★
………
★ アニメ・オープニング ★
………
★ エレクトーン演奏 ★
………
………
………
その他、アニメソング等の
お・ま・け
………
………
銀河鉄道999
………
画像検索
………
★ エレクトーン演奏 ★
………
★ ささきいさお ★
………
………
………
天空の城ラピュタ
………
画像検索結果
………
★君をのせて 井上あずみ★
………
★石川綾子★
………
★心よ、原始に戻れ★
………
★Castle in the Sky★
………
………
………
姫神の曲
………
★千年の祈り★……★千年の祈り…2★
………
★神々の詩★……★神々の詩…2★
………
★「初音ミク・巡音ルカ」神々の詩★
………
★琉球國祭り太鼓「神々の詩」★
………
★「ヒトデ☆アーミー」 神々の詩★
ヒトデ☆アーミー
………
★「DANCEROID」 神々の詩★
DANCEROID
………
★十三の砂山★……★まほろば★
………
★「姫神CRISIS」★………まほろばとは
………
★舞鳥★……★夕凪の賦★
………
★遠い日、風はあおあお★

 

リンク切れ通知(別ページ)

このページのトップへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です