今は2018年3月27日(火曜日)の
午後1時26分。
 

今月の6日から
「創造ネット計画」と「自治会との連携」
というテーマでお話を進めてきて

私→「創造ネット計画」が
「自治会との連携」の手段として考えている
「地域SNS」の話題に到ったのである
けれど、………

「地域SNS」について調べている内に
同じような事を考えていて
既に行動を開始している
次のサイトに出会った訳である。

地域限定SNS「マチマチ」
………………………………………………★「マチマチ」の動画★
と、
もう一つ地域SNS「PIAZZA」
………………………………………………★「PIAZZA」の動画★

これら2つのサイトは
いずれも
近い将来、自治会の在り方に
大きな影響を与える存在になるはずだ、
………と私は考えている。

上記した2つのサイトは
以前の記事で申し上げたような
現在の自治会が抱えているこれらの弱点
ものの見事に衝いている………と
私には感じられてならないからだ。

特に地域SNS「マチマチ」が行っている
事業展開の方法やスピードは

或る意味で
同様な構想を抱いている私から見て
只事ではすまない事態の展開を予感させ
られるに十分なほど驚異的なものである。
 

 

ところで、

グーグル等に代表される未来志向の
インターネット事業者が
既存の社会構造を自分に有利な方向へと
変革しようとする場合に採る常套手段
の一つに、
既成事実を先に作ってしまう、
………というやり方がある。

グーグルが買収した「youtube.com」が
著作権問題に挑戦している現状
なんかが、その代表例だ。
 

例えば
このサイトにアクセスして
ページのあちこちに張られている
かんたん無料登録のリンクをクリック
してみて頂きたい。

まず最初に
………………………………………………………
お住まいの地域
(引越し先が決まっている場合は
引越し先の地域)を
郵便番号で検索してください。
………
お住まいの地域を選択してください
………………………………………………………

と出てきて
郵便番号を正しく入力すると
住んでいる地域に存在している町の一覧
が出てくる。(一つしかない場合もある)

自分の町にチェックを入れると
次の画面に進む。

ここで必要事項を記入して「利用登録」
すればすぐにでも「マチマチ」の利用者
として登録され、利用可能な状態になる。

………………………………………………………
私は登録しなかったので、
この先の事は分からないけれど、
………………………………………………………
この町のご近所さんはすでに使い始めてます
………………………………………………………

との事なので
私が住んでいる地域でも
既に「既成事実」化はかなり進行している
………のかもしれない。
 

次に、
この記事を御覧頂きたい。

この人は一昨年の6月に
札幌の郊外から「利用登録」したそう
である。
その時は「他の利用者がゼロ」だった
というのだが、
2年近く経過した今はどうなのだろう?
 

約2年前に
札幌の郊外から「利用登録」した時に
「他の利用者がゼロ」だった件は
ともかくとして、

地域限定SNS「マチマチ」
既に日本全国の市町村を区分けして
全ての地域からの「利用登録」が可能な
システムを完成させつつある訳である。

日本の全土に自社のユーザー網を構築した
という「既成事実」の成立を目指して。
 

………その先に何があるのか?

それが見える者には見えているから
次のような現象が生ずるのだろう。

「ご近所SNSマチマチ」
シリーズAラウンドで資金調達を実施

 

それにしても、

上記したような
「ご近所SNSマチマチ」の急速な事業展開
を可能にしている条件の一つとして、
日本各地、特に都市部で見られる
「自治会離れ」「自治会活動の衰退」
といった現象をあげる事ができるだろう。

こういった現実状況に対して
現在の私が感じている問題点と
それに対して考えている解決策については
前回の記事のこの部分以降を
見て頂けば、何となくでも御理解願える
のではないだろうか?
 

………………………………………………………
………という事で、

今回の記事では
以上でお話した事柄について
「地域SNS」の公共性について
と題して
もう少し突っ込んだ議論を展開させて
頂こうと思っているのだけれど、

ここまで書いて
今は2018年3月27日(火曜日)の
午後4時57分。

この辺りで一休みさせて頂いて、
続きは今夜の12時(24時)までに書き上げて
アップしようと思う。
 

 

今は2018年3月27日(火曜日)の午後7時36分。
一休みしたところで上記までの続き
を始めたい。

 

地域SNS「マチマチ」は現在までに
渋谷区・豊島区・文京区・港区・中野区
千葉市・水戸市・関市………で
既に公認組織に認定されている。

私は、これを不思議な現象だ、
と感じている。
 

上記の各区および市には自治会がない
のだろうか?

それとも既存の自治会は区や市の決定を
歓迎しているのだろうか?

………それは何故なのだろう?
 

確かに区や市にとって
「マチマチ」は有難い助っ人として歓迎
すべき「企業」なのかもしれない。

区や市の
広報やポスターや回覧文書はもちろん、
市民に対して通達したい事柄の全ては
多分「マチマチ」が無料で電子化して
それぞれの地域のSNSに表示してくれる
のだろう。

しかし、
それを「公認」の旗印と共に読んだ人々は
一私企業に過ぎない「マチマチ」の
公共性と権威を無意識の内に強く印象付け
られる事になる。

その事が持っている重大な意味を
上記した区や市はどこまで認識している
のだろう?
 

こちらの検索結果を御覧頂きたい。

国のレベルでなら
「指定公共機関」についてという政令
存在している。

更に最近では
上記の文書に明記されている業者の他に
大手小売7社も「指定公共機関」
として認可されている。

しかし今回、私が調べた限りに於いて、
県や市のレベルでは、それに類した決まり
を発見する事はできなかった。
 

以前にも申し上げたように

「自治会」は法的には何の権限も持たない
単なる任意団体に過ぎないのだから

その意味からも「自治会」という
「任意団体」が、区や市から無視されても
文句の言いようはないのだ。

だから、上記した区や市の決定には
法的に何の問題もない。
………という事にならざるを得ない。
 

しかし、

それにしても

上記した区や市に於いて
昔から「公共」の為に
自治会が行ってきたはずの地域活動
は一体何だったのだろう?

と思う。
 

自治会活動をボランティアと信じて懸命に
努力してきた人々は、どうなるのだろう?

まさか、
「マチマチ」に雇ってもらう事になって
いて、
給料を頂けるから大賛成……なのだ
なんて事はないとは思うのだが、………。
 

もしも、
自治会関連の人々が「マチマチ」を歓迎し
協力しているとしたら、

このページの中で「マチマチ」が掲げる
様々な大義名分
極めて単純かつ率直かつ純粋に信じて……
の事であるに違いない。

確かに、大義名分として「マチマチ」が
謳いあげている様々な目的に嘘偽りはない
のだから、………。
 

 

………………………………………………………
………以上、

ここまで書いて
今は2018年3月27日の午後8時59分。

アップする予定だった時間までには
かなり余裕があるけれど、
それでも
ここから先のお話をするには短すぎるし、

私自身、この問題については
少し頭を冷やす必要を感じるので
この辺りで今回の記事は終了、という事に
させて頂いて、

次回の記事は
今から約3日置いた
2018年3月30日(金曜日)の
午後11時までにアップしようと思う。
 

 


 

………background music………
………
ヴェニスの謝肉祭(1)
イタリア民謡
………
「mixi」ユーザーの公開ページ
適当な解説記事が見つからなくて
インターネット上を探していたら
たまたま
「mixi」の、このページに出会った。
………
「フェイスブック」は
会員登録をしないと記事を見せない
等、といった縛り(囲い込み)がキツイ
のだが、………
最近の「mixi」は、以前より開放的
になっているようだ。

………
………
ヴェニスのカーニバル
………
関連情報
………
コスプレの本気度がやばい!
ヴェネツィアカーニバルに行ってみた

………
これぞマスカレード!
ヴェネチア・カーニバルで眠らない夜を

………
ヴェネチアのカーニバルは
やっぱりすごかった

………
………
関連動画
………
★ヴェニスのカーニバル(情景)★
………
★ヴェニスのカーニバル(実況)…1★
音量注意

………
★(実況)…2★
………
★(実況)…3★
サービス精神
………
★(実況)…4★
十字軍~シュールレアリズム~女の子
………
★(実況)…5★
死刑~スパイダーマン~
………
★(実況)…6★
小顔・大顔・中顔~犬達まで
………
★(実況)…7★
………
………
………
ヴェニスの謝肉祭
変奏曲

………
★米国海軍コンサートバンド★
United States Navy Concert Band
………
………
★ウィーンフィルニューイヤーコンサート★
前奏が長い(約1分)。
★ここから本題★
指揮者が各パート奏者にプレゼントしている。
………
………
ウィーン・フィルニューイヤーコンサートを
立ち見で見てきた!

チケットの値段は?入手方法は?
楽友教会立ち見の場所取りの秘訣は?
徹底解説!!!

………
………
★カトリン・フィンチ★
じらし戦法?
前奏が非常に長い(4分10秒)。
本題は★この辺り★から始まる。
………
チャールズ皇太子の
オフィシャル・ハーピスト

………だ、そうである。

………
………
★フランスからの投稿★
ソロのトランペットとピアノ
だけを浮き上がらせて
他のパートは
敢えて長時間の沈黙を護っている
という洒落たアレンジ。

………
………
★クリスチャン・ヴェルニケ★
前奏は約2分30秒
★この辺りから本題★
ドイツのギタリスト

………
………
★女の子のフルート★
………
………
★デイヴィッド・ギャレットと子供達★
★★お勧め★★

音量注意
「ウィキペディア」の説明

 

リンク切れ通知(別ページ)

このページのトップへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です