「創造ネット計画」は次のような目的
を持った計画である。

「民衆の意識を
日常生活のレベルから変革する事
によって
新しい社会構造を創り出し
………
それによって日本の未来を切り開く」

「民衆」という言葉の定義は
次の通り→「創造に無関心な人々」

このような「創造ネット計画」を
現実化していく為の具体的な手段として
現在の私が考えている出発点のお話から

読者の皆様→日本社会
に対する
具体的で建設的な提案

を開始しよう。
 

 

上記したような「創造ネット計画」を
現実化していく為の具体的な手段として
現在の私が考えている事業は
或る種の「情報産業」だ。

この考え方の詳細については
こちらのページを御覧頂きたい。
 

「このブログ」を書き始めてから
現在に到るまで、
私は
プロの物書きとしての記事を
常に心がけている。

少なくとも多くの人々が面白くて楽しい
と感じて下さるような記事を書く為の努力
を続けてきている。

そういう努力の結果、……だと思うのだが

今の私は
プロの物書きとか………
それを越えて
広く出版事業や放送事業に関する
最も基本的なノウハウ
確実に得る事ができている、
………と感じ始めている。

いや、
それ以上に、
このブログが持っている巨大な可能性を
実感し始めている。

それ故に………………………………………
 

再びこちらのページを御覧頂きたいのだが、
………

ここで申し上げている
「森を見せる多数の人々」を育成し、
それらの人々の活動を通じて
「日本の未来を切り開こう!」という
「プロジェクト」
に自分が取り掛かれる日は
近い………はずだ、
と現在の私は考えている。
 

 

私が考えている未来型の「情報産業」
極端に小額の資本から始める事ができる。

例えば
「このブログ」を運営する上で
私が使っている費用は

電話料金込みで「NTT」に支払っている
1ヶ月当たり6,000円弱の通信費
プラス
「souzou.net」というドメインの使用料が
年に1,080円
プラス
サーバーの使用料が年に2,468円

………という事で
一ヶ月当たりの費用は合計で6,300円以下
である。

使用中のサーバの容量に対して
現在までに「このブログ」で消費している
メモリーの総量は5%以下。

その気になれば現在の20倍の記事を
詰め込む事も可能である。
 

 

………という事で、

私が考えている未来型の「情報産業」
開始して発展・展開していくに当たっての
問題は
資金の額ではない。アクセス数なのだ。

多数のアクセスを安定して集め続ける為の
良質なコンテンツを作成する事であり
その為の戦略なのだ。
 

最も基本的な戦略として
現在の私が考えているのは
自治会との提携である。

今までに私は
この地域の自治会に対して
「創造ネット計画」に関連する2つの提案
を行っている。

最初の提案は今から約20年近く前
初めて隣組の組長になった時に行った
この提案

2番目の提案は
約5年ほど前、自治会長になった直後に
行ったこの提案である。
 

2つの提案は、どちらも当時の人々からは
まったく相手にされる事なく
失敗に終わったのだけれど、………

それは当然と言えば余りにも当然の事
だった、と今は考えている。

上記した2つの提案は
両方ともホームページやブログ等の
インターネット情報を
多くの人々が読んでいるという
社会状況を前提として初めて成り立つ
可能性が生ずる、………
かもしれない提案だからである。

………その他にも
提案を行った私自身の知識や経験の不足
など
あらゆる点で問題が多すぎた事も
原因としてあげる事ができるだろう。
 

しかし、最近は事情が激変している。

信じられないほどの機能向上と価格の低下
の結果として多くの人々が
ノートパソコンやアイフォンを使うように
なり
インターネットから情報を得ている人々が
増えている、………という事もあるし、

それに加えて、
「創造ネット計画」
に関する私自身の知識や技術や体験が
以前とは比較にならないくらい
豊富なものになっている
………からである。
 

現在の私は以前とは異なる
新しい社会状況の中で
以前とは比較にならないくらい
豊富な知識や技術や体験を駆使して
「ゲリラ戦」を闘っている最中だ。

しかし、
上記でリンクした記事の説明にもあるように

ゲリラ戦単独で最後の勝利を得た例は
ほとんどない。
最終的には外国軍隊の援助により,
あるいは外国からの兵器,
装備の援助によって大兵力の養成に成功し,
正規大部隊の戦闘によって
相手を打倒している。

………のだから
「創造ネット計画」を現実化させていく上で
何等かの正規軍との連携は必須条件
と言えるし、

様々な条件から考えて
「創造ネット計画」が提携すべき正規軍は
自治会以外にはあり得ない、
と現在の私は考えている。
 

尚、
上記でリンクした記事は
次のような文章で結ばれている

通常,ゲリラ戦が成功するには,
作戦地域住民の支持と抑圧者や侵略者に
対する憎悪が存在すること,
ゲリラ活動に有利な地理的・風土的・
社会的条件が存在することなどが
最低限必要とされている。

………………!

「創造ネット計画」の現状を「ゲリラ戦」
に例える、……などという言い方は
少し過激すぎる、……とは思う。

しかし、
率直に申し上げて

こんなところが
現在の私が考えている
「創造ネット計画」の現実化へ向っての
基本的な戦略であり
第一段階の目標なのである。
 

 

………………………………………………………
………以上、

ここまで書いて
今は2018年2月24日(土曜日)の
午前5時25分。

記事をアップする予定の時間が迫ってきた。
 

お約束していた
読者の皆様→日本社会
に対する
具体的で建設的な提案

まだまだ始まったばかりなのだけれど、…

そういう意味での提案の一例として
今回お話した
森を見せる仕事プロジェクト
については

今後「このブログ」を展開していく上での
メインテーマとして
様々な角度からの
思考と分析を続けて行きたいと考えている。
 

 


 

………background music………
………
この素晴らしき世界
What a Wonderful World
………
解説と歌詞…1
………
解説と歌詞…2
………
★ルイ・アームストロング★
動物と自然の動画
Louis Armstrong
………
★プレイング・フォー・チェンジ★
Playing for Change
………
★ロッドステュアート★
ロッド・スチュワートさん、ナイト爵に
Rod Stewart
偉大なシャンソン歌手エディット・ピアフのことを
「彼女なら電話帳を読んでも人を感動させるだろう」
と言った人がいましたが、
ロッドもまた何を歌っても人を感動させられる
数少ないヴォーカリストの一人なのでしょう。

………
★マダガスカル「アニメ」★
あらすじネタバレ結末と感想
………
★コニー・タルボット★
Connie Talbot
………
★ジャッキー・エヴァンコ★
Jackie” Evancho
………
★セリーヌ・ディオン★
日本語字幕付き
Celine Marie Claudette Dion

………
★エヴァ・キャシディ★
Eva Cassidy
………
★ケイトリン・マーハー★
Kaitlyn Maher
………
この曲を背景にした動画とスライドショー
★微速度撮影★
微速度撮影入門
………
★植物・自然・人間・子供・若者・老人★
………
★自然・動物★
………
★地球・世界・名所・史跡★

 

リンク切れ通知(別ページ)

このページのトップへ戻る
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です