今の私は現在の生活に満足している。

私は物事を考えるために生まれてきた
ような人間なので、
このような究極の思考課題があって、
生活費を稼ぐ必要もなく
与えられた課題を考えたいだけ徹底的に
考える事ができる現在の生活には
本当に感謝しているのである。

考えた結果をブログの記事として
こうやって、
多分、
多くの人々に見て頂ける、
或いは見て頂く可能性を与えられている
という事も本当に有難いと思っている。
 

上記した思考課題については
もしも「このブログ」の目的が達成されて
多くの人々に読んで頂いて共感して頂く事
が出来た場合については、
当然の事ながら先の先まで徹底的に
考え続けている。

日本社会の未来を切り開く!……為には
最終的には政治の世界にまで
関わりを持って、
そこでの「闘い」に勝利して
いかねばならない訳なのだけれど、………

その点についても以前から
少しずつ思考を重ね、
多量の情報を蓄積してきている。

もちろん、
「このブログ」が誰からも注目されない
ままの状態で
自分の死期が迫ってきた時の最終的な対応
についても、………。
 

だから、
考える時間はいくらあってもあり過ぎる
等という事はない。

しかし、
いつかは「この生活」を切り上げなければ
ならない時が来る事は覚悟している。

………その切り上げ時が
前回のブログで経験したような
「死」に向うような形ではなく
本格的な事業活動へ向わなくてはならなく
なるような場合についても
それなりの覚悟は出来ている。

現在の平穏な
それなりに満ち足りた生活から決別して
行動や判断に追われる日々についても
考えている。

73歳になる自分に
どれだけの事が出来るのか、………
という事を始めとして、………。
 

そういう事を考える時に思い知るのは
「創造ネット計画」の事を本当に
理解し協力してくれる「運命共同体」
としての「仲間」の必要性だ。
 

 


 

………background music………
………
アメイジング・グレイス
………
解説
wikipedia.org
「アメージング・グレース」は
どこから来たのか

説教者に変えられた元奴隷商人
………
奴隷貿易について
大西洋奴隷貿易
画像検索結果
アメリカのサイト
………
なぜ西アフリカ諸国は
奴隷貿易に加担したか


●お勧めのサイト●

………
奴隷貿易・黒人奴隷の歴史 まとめ
奴隷制度に関する資料
………
………
アミスタッド号事件
解説
南北戦争の22年前
アメリカでの奴隷廃止運動を前進させる
結果をもたらした事件

………
事件を題材にした動画
51分29秒(日本語字幕付き)
………
アミスタッド号事件
★オープニング★
★奴隷狩~奴隷船★
★反乱★
………
★反乱の難しさ★
★反乱の事情詳細★
★反乱が成功した原因★
………
★反乱の成功とその後★
★反乱の難しさ…2★
………
奴隷貿易全般の話
★★★奴隷船の内部★★★
………
★奴隷船の名前★
★船上での運動その他★
★アフリカ大陸側の問題★
………
★自由を得た黒人の例★
★★★アフリカ大陸側の問題…2★★★
★奴隷貿易の具体的な内容★
………
★奴隷収容所★
★★★アフリカの王達の責任★★★
★★★奴隷貿易とイギリス★★★
………
★★三角貿易★★
★当たり前だった残虐行為★
★奴隷制度反対運動の始まり★
………
★★アメージング・グレースの作者★★
★イギリスとアメリカが
奴隷貿易を禁止★

………
話がアミスタッド号事件に戻る
★ニューヨーク沖で拿捕される★
★アメリカでのアミスタッド号事件★
★アメリカでの裁判★
………
★奴隷制度反対運動の盛り上がり★
★政治的決着への流れ★
★連邦最高裁判所での判決へ★
………
★アフリカに帰国するまで★
★エンディング
奴隷貿易が終わるまで★

………
………
多数アップされてる奴隷関連の動画から
★奴隷オークション★
★奴隷オークション…2★
音量注意

………
………
………
アメージング・グレース(歌)
★ピーター・ホーレンス★
Peter Hollens
英日対訳歌詞ピーター・ホーレンス版
………
★アラン・ジャクソン★
Alan Jackson
英日対訳歌詞アラン・ジャクソン版
………
★ケルティック・ウーマン★
Celtic Woman
英日対訳歌詞ケルティック・ウーマン版
………
★ラマー・マーバン★
Rhema Marvanne
英日対訳歌詞ラマー・マーバン版
………
★黒人歌手
ビル・ゲイザーのグループ?★

ビル・ゲイザーと仲間たち
英日対訳歌詞ビル・ゲイザー版
………
………
アメージング・グレース(スライドショー)
★南極★
★生命(ペンギン)の凄さ~
氷山の一角という言葉の意味★

………
………
アメージング・グレース(音楽)
★アンドレ・リュウ
オーストラリア公演★

Andre Rieu
★パイプオルガン★
………
………
アメージング・グレース(フラッシュモブ)
★オランダ国会下院中央ホール★

 

リンク切れ通知(別ページ)

このページのトップへ戻る
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です