今は2018年2月6日(火曜日)の
午後2時。

前回の記事に対する
「とある女性」の返信コメント(暗号文)
の最新版は今日の午前11時25分着。
解析の結果は「イエス」だった。

だから、
以前から約束していた
2.…… 「とある女性」の「仕事」
………としての
………FXトレードについて
………現在の私が考えている事柄
………から始まる「創造ネット計画」的な考察
………の展開

をしてもよい、……という事なのだ
………と思うのだけれど、
 

今、
「このブログ」は新しい段階に
入っていこうとしている。

ここのところで、
現在の私は色々な事を考え込んでしまって
上記したような前向きの記事を書こう
という気持ちには
とてもなれない心理状態にいる。
 

欝状態という訳ではない、と思う。
いや、
やっぱり欝状態なのかもしれない。
 

無理をすれば頑張れない事はない、と思う。
しかし、
そういう無理は
いつまでも続くものではない。
いつかは爆発する時が来るに違いない。

 

 

最近の私は
「とある女性」にも読者の皆さんにも
何か
自分の言いたい事、主張したい事の
最も大切な部分が伝わっていない、………
という感じがしてならない。

こういう状態に立ち至ってしまったのは
何故なのだろう?
………とつくづく考えざるを得ない
心理状態にいる。
 

だから、

「このブログ」を書き始めた頃
いや、
それ以前の「死」と直面し続けていた頃
の気持ちに立ち帰って
エネルギーを充電する、……
というか気力を回復するべきだ、
……としか考えられなくて
思い悩む日々が続いている。
 

ただし、

実際には
原因が何なのか何となく分かっている。
見当がついている。
………その対策も、………。

 

………………………………………………………
………という事で、

今日の記事としては
以下の部分で
「創造ネット計画」の原点
にあるべき
ものの考え方とか感じ方

或る程度まで分かりやすく表現
してくれていると思われる
2つの動画を御紹介させて頂くだけで
お許しを願おうと思う。

2つとも、
上記したような気持ちの中で
何とか現在の自分の心にピッタリ来る情報
はないか、
………と探していた時に、
これだ、………と感じた動画である。
 

これらの動画を使った記事は
説教臭いものになってしまう事は
分かりきっているので
この2~3日
止めとこうか……どうしよう………と
考え続けていたのだけれど、………

やっぱり我慢できなかった。

「とある女性」を含めた読者の方々
全てから
嫌われてもいいのだ!
だれも動画を見なくてかまわないのだ!
 

1……NHKスペシャル【脳と心】
第4集★なぜ人は愛するのか?★
★男女の性愛★
★幼児期の体験★
★親子の絆★
★前頭葉の働き★
★結論★
1994年(24年前)の放送
余りにも古い番組なのでNHKオンデマンドでは
見る事ができない。DVDはある
この動画もそのうちに削除される可能性が大。

 

2……緑の惑星~地球進化の謎
★草の時代★
★樹の惑星の時代★
★草の挑戦★
★草の戦略と戦術★
★草が勝利した結果★
★草の武器シリカ★
★シリカの効果★
★草の時代と人類の発生★
★草と文明★
★一粒小麦★
★農業の発生★
★小麦の気持ち★

 

次回の記事は
今から約4日置いた
2月9日(金曜日)から10日にかけての深夜
までにアップしようと考えている。
 

 


 

 

………background music………
………
ワルツ第10番(ショパン)
………
解説
………
ピアノ
★Valentina Lisitsa★
ヴァレンティーナ・リシッツァ
………
★Viviana Sofronitsky★
ヴィヴィアナ・ソフロニツキー
演奏している場所は不明

………
★Dalia Lazar★
ダリアラザール
………
★Nikolay Khozyainov★
1枚だけの絵が魅力的
ニコライ・ホジャイノフ

………
★男の子★
(アメリカ)
………
★アニメ★
この人の投稿
(ショパンのアニメが多数ある)

………
ギター
★Tatyana Ryzhkova★
タチアナ・リツコヴァ
………
★Jazz Manouche★
ジプシー・スウィング
………
フルート
★フルートとオーケストラ★
パザルジクシンフォニーオーケストラ
………
★フルート★
オランダに住む16歳の少女
………
その他
★花★
スライドショー
カナダからの投稿

………
★アコーディオン★
アメリカからの投稿

 

 

リンク切れ通知(別ページ)

このページのトップへ戻る
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です